mail-box-615936_1920

人間関係のお悩みは相手を変えようとするのではなく、自分の潜在意識の中にある捉え方の癖を書き換えよう

マインドブロックバスターインストラクターの木村友里です。

潜在意識の中にあるマイナスの思い込みをプラスに書き換える「心のブロック解除」のセッションや、自分自身で心のブロック解除のセッションができるようになる「マインドブロックバスター養成講座」を開講しています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

心のブロック解除のセッションで解除する、代表的な心のブロックをご紹介しています。

今日は、人間関係に関する心のブロックについてお話します。

 

人間関係の心のブロック

セッションや講座に来てくださる方々のお悩みの中で最も多いのが人間関係のお悩みです。

職場に苦手な人がいるとか、学校で上手く付き合えない人がいるとか、誰しも何か経験があるのではないでしょうか。

 

とかく「相手が悪い」「あの人さえどうにかなってくれれば」と思いがちですが、対人関係というのは必ず、相手と自分の両方に原因があります。

 

ある人の言動が何か引っかかる、イライラする、気に食わない、落ち込む等、他人の言動に何かひっかかる場合は、自分の心の中にひっかかる原因があるのです。

同じことを言われても全然何とも思わない方、全く気にならない方もいるわけですから、自分の受け取り方や捉え方によって、自分で勝手に傷ついているといえます。

20160229193617

 

事実 ×  考え方の癖、とらえ方  =  現実  →  感情

 

起こった出来事は同じでも、考え方の癖やとらえ方によって、自分にとっての現実は変わります。その自分だけが感じている現実によって、自分の感情が浮き沈みします。

 

AくんとBちゃんの二人の例を出します。

Aくんは、自己肯定感の低い人で、物事をマイナスに捉える思考の癖があります。

Bちゃんは、自己肯定感が高く、物事をプラスに捉える思考の傾向があります。

この二人が同じように上司から「もっと頑張れよ!」と声を掛けられた場合。

Aくんは「僕は司に嫌われているんだ…」と感じて気分が落ち込んでしまいます。

それに対してBちゃんは「私は上司に気にかけて育てられている」と感じてやる気が出ます。

このように、言われた言葉や出来事は同じでも、捉え方の違いによって、AくんとBちゃんにそれぞれ起こった現実と、それによって生まれた感情は、全く正反対のものになります。

 

Aくん…{自己肯定感低い、マイナスに捉える、自己否定、孤独}→上司に嫌われている→気分Down

 

Bちゃん…{自己肯定感高い、プラスに捉える、自分が大好き、素直}→上司に育てられている→気分Up

 

 

人間関係というのは学びです。生きている間、学びはずっと続きます。人間関係を乗りこなすことが財産、糧(かて)、成長となります。

 

苦手な人とは“不幸印のラッピングペーパーにつつまれたギフト”であると、私は捉えるようにしています。

不幸印のラッピングペーパーにつつまれた贈り物なんて、受け取りたくないですよね。けれどそれを受け取り拒否しても、何度も“再配達”がやってきます。

その学びを受け取らない限り、後にまた同じことを突きつけられるのです。

でも、一度受け取れば、その学びは終わり、一つ上のステージへ上がることができます。

 

どうやって苦手な人と向き合うか

苦手な人と向き合うことは、自分と向き合うこと。

なぜその人が苦手なのかを考えることは、自分の思考パターンや受け取り方の癖、つまり心のブロックに気づくチャンスなのです。

心のブロックに気づき、それを解除することが、学びを受け取ることになります。

 

例えば、「相手から攻撃を受ける」のであれば、「相手から攻撃を受けると捉える心のブロック」があります。

「ある人のやることなすことが気に障る」のであれば、「ある人のやることなすことが気に障ると感じる心のブロック」があります。

「人から依存される」のであれば、「人から依存されるという心のブロック」があります。相手のせいではなく、寄りかかられるように自分がよび寄せているのです。依存されることで自分の存在意義を感じているためでしょう。

 

 

sinnpurusikou

 

自分の幸せのために、自分の心のブロックを解除していきましょう。

相手のために、相手を変えるのではない。

自分のために、相手を変えるのでもありません。

「ここを改めたほうがあなたのためよ」ともっともらしく自分の価値観を押し付け、相手を変えようとしがちですが、相手は変えられません。

自分が変えられるのは自分だけです。

自分の心のブロックを解除して、自分が変わりましょう。

人を変えるのではなく、自分が変わることで、自分の世界を変えましょう。

 

自分が変われば付き合う人も変わる

自分の心のブロック解除をして、物事のとらえ方が変わると、自分の態度や表情が変わります。すると、周りの人や環境も変わっていきます。

自分が変われば、今までと付き合う人が変わっていきます。

学ぶ必要のある人はそのまま近くにいますが、その人からの学びの終わった人、関わることで学ぶ必要のない人は去っていきます。

新たな出会いもあります。

 

私のマインドブロックバスター養成講座の卒業生の方で、心のブロック解除を続けた結果、苦手だった同僚が退職したという事例があります。

潜在意識の力は偉大で、本人の想定以上の結果をもたらしてくれます。

 

幸せな人生とは幸せなことがたくさん起こる人生ではなく、事実を幸せと捉えられる生き方のことだと思います。

心のブロック解除によって、物事の捉え方をプラスに変えられるようになったので、私は以前よりも日常生活が楽で、幸せに生きられるようになりました。

この心地よさを多くの人に体感していただきたいです。

lgf01a201402030800