IMG_20160815_002757

誕生日と、夏の思い出

木村友里です。
8月16日、誕生日でした。しし座。

 

誕生日に向けて、一か月以上前から、これまでの振り返りと、これからどう進んでいくかを考えていました。

自分が本来どんな性質のエネルギーを持っているかとか、自分の好きなものや望む生き方、自分らしさってなんだろうって、人の助けも借りながら自分の中を振り返って見てきました。

 

この一年振り返ってみると、随分色々なことがあったなと思います。がんばったよね。

でもこの一年で新たに頑張ってきたことの成果、収穫はまだもう少し。

もっと以前から頑張ってきたことはある程度形になってきている。

それはとても喜ばしいことだけれどでも、過去の成功パターンに安住していてはいけないという流れの中にいると感じています。今そんな時期。

 

IMG_20160816_222638

 

人は自分のなりたいものになれるのだと本当に実感しています。

22、3歳の頃は全然信じられなかったけれど、諦めずにやっていたら、本当に琴教室をひらけた。

 

常に想いや思考、感情が先にあって、そこへ向けて行動していればいづれ到達する。

早ければ数分後にでも。あるいは数か月、数年かかったとしても。

何も考えなくても生きてはいけるけれど、それだときっと何かに流されて、誰かに振り回されて生きる感じにならないかしら。

せっかく自分で自分の人生を創っていけるのだから、自分の好きに組み立てて歩んでいけばいいと思う。

 

なりたいようになれるのだから、じゃあ、どうする?って自分の棚卸をしているうちに誕生日が来ちゃって(笑) 昨日ようやくこうかなと思うものに至りました。

結果は意外とシンプル。

音楽やリーディング、これまでやってきたことを、さらに純度高めてやるっていうこと。

そういう自分の好きなことだけをして生きるということ。

琴は原点に戻って、私らしい、私の望む教室をつくることを第一目標に。

 

DSC_0385

 

今年はお盆の間は仙台で過ごしました。

地元ではないが実家がある仙台。

両親にしてあげられることは何もないけれど、ただ一緒に過ごすことが親孝行になる…かも?と解釈して過ごしてました。

海やボタニカルガーデンに行ったり、牛タン食べたり。

 

IMG_20160816_222527

 

IMG_20160816_222340

 

DSC_0389

 

オリンピックのTV中継も、姉の本棚から読んでみた漫画も、感動や色々な感情を与えてくれました。

捨てられずに置いてあった、私の学生時代の書類を捨てたりもしました。新たな風を入れないとね。

 

IMG_20160822_000110

 

誕生日当日は初めてボイストレーニングの本を使って練習してみました。

本読んで分かるものかな?と思っていたけれどすごく勉強になりました。感謝!

あ、この技、棚上げ保留にしてたんだったと思い出したのがあって。

まだまだやることあるな!楽しみ~ってやる気でました。

 

DSC_0384

 

私まだやれる。まだ生きられる。

やりたいと思い描いていること、この一年でいくつできるかな。

 

 

IMG_20160822_002138