二度めの皇居勤労奉仕に行ってきました

二度めの皇居勤労奉仕に行ってきました

令和元年5月20日~23日皇居勤労奉仕に行ってきました。三年前にも行ったので今回が二度め。皇居内では不思議と毎日二万歩も歩けましたが、終わった翌日になってくたくたでした。四日間とは思えない一週間は経ったよに感じる濃い時間でした。一日めは東御苑の見学、百人番所と大手門付近の除草作業。https://m.youtube.com/watch?v=ic40NMvqR2I&feature=youtu.beこの馬車を見ることができました。かっこよかった。二日目の赤坂御所は暴風雨で作業は中止。天皇陛下の御会釈と、写真撮影のみになりました。天皇陛下のご即位が無事に行われて本当によかったと感じました。そのおかげさまでわたしたちは平和に暮らすことができるのですから。暴風雨の中で撮ったのに雨上がりみたいになってる謎に美しい写真(笑)三日めは陛下の田んぼや蚕を育てるための桑の畑を見学して、大道庭園という盆栽を育てているところの除草作業。樹齢500年とか390年とか信じられないほど立派な盆栽の数々に驚きました。しかし暑い(笑)最終日は宮内庁の裏側の通りの笹を切り揃える作業。そしてちょうどそこを宮殿に入られる陛下の御車が通られるという奇跡!https://m.youtube.com/watch?v=lL4yeVmz-Pk&feature=youtu.be午前、午後と二回もお目にかかることができました。天皇陛下かっこいい✨売店で買った下敷きの地図が現在地確認に大変役立ちました(笑)なにより一緒に参加した奉仕団のみなさんの女神か天使かというお人柄によって心地よく過ごすことができ、とても有り難かったです。翌日メトロに乗っていると、世のなか魑魅魍魎もたくさんいるなぁと思いまして。。自分からはよきエネルギーを発し続けることを改めて決めました。三年前に一生に一度のつもりで勤労奉仕に参加しましたが、今回は令和になってすぐの時期だったので陛下を応援したいきもちで参加しました。二度めのため皇居内の地理がわかり、以前とはまた違う味わいでした。わたしは「日々の生活や仕事をとおして、自立して生活して世界に貢献することが”ご奉仕”である」というような感覚を得ましたので、もう勤労奉仕には当面参加しないと思います。今は自分の生活をしっかり生きようと思います。さすがパワースポット、みなさん色々な氣づきや体感が得られたようです。わたしも翌日仕事中に、これからの方向性がすっと出てきました。お土産物もたくさん買いました。人気だと聞いたカラフルな牛革財布はやはり在庫ありませんでした。三年前はあったきがするー。ご縁に感謝!楽しい貴重な経験でした。ありがとうございました!https://www.instagram.com/s/aGlnaGxpZ2h0OjE4MDcxNDc0ODAzMDI5MzE0/?igshid=loemamornnzh&story_media_id=2047526860656818195_2949769736