誕生日ありがとう

誕生日ありがとう

一か月も前ですが、今年も誕生日をむかえることができました。

ええと何歳だっけ。自分の年齢が数えられなくなって久しいです(笑)

33歳になりました。

このところ、変化のスパンが短くなって、短期間でやることが変わる。

突然のえー!っていう変化の目にあっても、どうにか乗り越えています。

色々な経験をさせていただいていますね。チャレンジングな日々です。

でもそれはすべて、それ自体の経験もそのときそのときで楽しんでいるし、望む人生をつくるためのステップなのだと思います。

望む未来を引き寄せるために必要なことを今しているのだ。

わたしは子どもの頃から‟影響力のある人”になりたいと思ってきました。

それってどういうことなんだろうなって考え続けてきていて、誕生日の二日前に“人にいいエネルギーを与えたい”“人をいいエネルギーに変えたい”っていうことだったんだなってきづきました。

そのために演奏をしているし、教室でレッスンや発表会をしているし、セラピーやなんかもしている。

(変わろうとしない人は関わっていてもつらいね。)

でもわたしはこれまで、自分のためにしていたところが多分にあったなってきづいて、ちょっと反省しています。

人生の段階として、仕方のないことだったんだろうけどね。

これからは、自分のためではなく、もっと多くの人に届けるということを考えて活動していこうと思っています。

多くの人に届けるためには、それなりのメディアに乗せなければならないし、自分の技術をもっと磨く必要もある。

自分のセンスを育てていくことも大切。

ミュージシャンの友達の一人が、”だれもがミュージシャンなんだけど、伝えるためには技術が必要なんだよね”といっていて、本当にそうだなと思ったのでした。

いいエネルギー状態って、げんき、明るい、澄んでいる、自信がある、自分の言いたいことが言える、優しい、人に気遣いができる、自立している、余裕がある、イキイキしている、っていうところかな。

まずは自分がそうならないとね。

自分がいいエネルギーを発していることは、他人をいいエネルギーにするための第一歩である。

人生進んできて、変化していくことは仕方がなく。

どんどん、どんどん捨てていかないといけないんだろうなと思う。

音楽の演奏のときと同じように、失敗もつまずきも会心の成功も、すべて捨てていかないと先へ進めないのだ。

ポジティブなものもネガティブなものも。

というかポジティブもネガティブもなく、ただ変わっていくだけ。

今目標として、koto*kotoのCDをつくることにしました。

日本の季節の唱歌を集めた作品をつくります。

koto*kotoのCDは来春にリリースをめざしています。

ほかには、お金の管理、教室の運営、ライブ配信を最適に行うことが目標です。

7月からBIGO LIVEというアプリをつかってライブ配信をはじめました。

これはわたしにたくさんのものをもたらしてくれています。

楽しみながらがんばって長期的に続けていきたいと思います。

さて、明日ライブなんですが、共演させていただくお二人は、唯一無二のその人にしかできないことをする素晴らしいミュージシャンだと感じました。

わたしもかくありたいと願いました。

自分100%

自分自身をすみずみまで全ていかして生きる。それが理想。

おばあちゃんになるまでずっと健康で、善き人、善きミュージシャンでありたいと願いました。

写真は仙台、山形での家族旅行の写真でした。いい家族もったね。ありがとう。