北海道に引越しました

北海道に引越しました

不思議にご縁ありまして、今夏、北海道に引越しました。道東の自然豊かな小さな町です。

この一帯は牧草地がどこまでも広がり、空も広々と見えます。東京の都心で暮らすのとは毎日見える景色が全然違っていて、人間がどこか少しのんびりペースで暮らさざるを得ないような感覚になります。

牧草地に犬さん二匹

必要な能力とか生活のルールとか、毎日の生活リズムとか、色々な点で都市と田舎では反転していて、違う国に引越してきたのかと思うほどです。日々驚いているし、興味深く観察・研究しています。

ここでは犬や牛や鳥といった動物たちと共に暮らす生活を送っています。

愛犬にブラッシング

子どもの頃、獣医さんになりたいと思っていたんですね。なんかちょっと、近しい感じの生活になったなって、ブーメラン的に戻ってきたのかなって思ったりします。

この四ヶ月、野犬や子牛と接してきて分かったのは、動物というのは赤ちゃん時代に人間に可愛がられたら懐いてくれるということ。動物にも氣持ちや言葉の力はつうじるということ。

犬さん可愛すぎてYouTubeチャンネルが犬動画ばかりに…

犬も牛も人間にはない素晴らしい能力を持っていて、人間は犬や牛にはない能力を持っています。それぞれの役割を担って、協力して暮らしていく。人間と、人間に懐いて人間と共に暮らしていく動物っていうのは、そういう風に生きていくのかなって思いました。

どうやっても懐かない野生動物もいるけれど、友達になれる動物もいるんだなってわかりました。

それから、自然や動物は全てが善ではなく、邪悪なものも混じっているということもなんとなく分かりました。

町の高齢者の方々へ演奏とお琴体験♪

ライブ活動は以前よりゆっくりペースになったけれど、何ができるかな?って、できることを考えてやっていきます。

琴教室はオンラインで引き続き行っております。

こちらでの生活にはまだまだ慣れませんが、我ながら面白い人生だなーっと思うので、楽しんでいこうと思います。

秋の夕暮れの牛さんたち

最後になりましたが、コロナ禍のため”県をまたぐ移動”を含む諸活動が自粛されていた時勢によって、ご報告が遅れましたことをお詫びいたします。引越ししてからというもの外出、家族以外との接触少なく暮らしております。

こちらは雪が降りはじめました

これからは、わたしのInstagramや、YouTubeチャンネルを比較的まめに更新していく予定です。Webショップもチェックしてね。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

木村友里