琴レッスン(うたはな琴教室)

東京都 中央区 東日本橋・馬喰町・馬喰横山・小伝馬町
生きがいとなる趣味と仲間ができる♪仕事や育児で忙しい20代女性でも安心して楽しく通える!初心者歓迎の琴レッスン♪♪

レッスンのお問い合わせはこちら→ お申し込みフォーム

うたはな琴教室とは

お琴に初めてふれる方ばかりの教室です。楽器の出し入れから、調弦のとり方、演奏時の座り方等、一からすべて丁寧にお伝えします。すぐに全て覚えられなくとも、何度も繰り返しお話しするので大丈夫です。

生徒さんは20代が多く、仲良く明るい雰囲気です。

“仕事が忙しくてなかなか家で練習してこられない…” “子どもがいるからできない…”と思っている方も安心して通っていただけます。レッスン内容、時間等、ご相談のうえ、楽しくお稽古したいと思います。

一つ一つの技法、一曲一曲を丁寧に習得して積み上げていけるようじっくり付き合う稽古をします。毎回のレッスンの中で必ず一つの成長と達成感が得られることをお約束します。

また、ご希望にそわない過剰な費用の負担はないようにしておりますので、ご安心ください。 一緒にのびのびと、日本の音を楽しみましょう!

講師プロフィール

20180427-09
木村 友里

東京都出身。日比谷高校邦楽部(クラブ活動)でその音色に感動し琴をはじめる。大阪外国語大学邦楽部で活動後、正派音楽院を卒業し、音楽活動をはじめる。

現在、東京を中心に、琴教室、邦楽初心者にむけたレクチャーコンサート、作品制作に力を入れて活動中。

日本とアジアの箏ユニット koto*koto 所属(琴・歌・作編曲)。うたはな琴教室主宰。正派音楽院本科師範科卒。

木村友里からみなさんへ3つのお約束

1、失敗はお互いに笑って許しあいます

“合奏で間違えると他の人に迷惑をかけてしまうので申し訳なく思う…”“レッスンの時に音を間違えるたびにすみませんと謝る…”うたはな琴教室ではそのような姿勢はいりません。

社会の中では失敗が許されない場面も多いため、失敗や間違いを恐れる癖がついてしまっている人を多く見かけます。演奏のときにもそのように考えていたのでは、のびやかなパフォーマンスはできないと私は考えます。

誰しも失敗はするものですし、今どんなに名演奏家でもあっても習い始めた頃は下手だったはずです。

失敗は責めるのではなく、お互いに許しあう姿勢を、うたはな琴教室の中では共有したいと思います。

2、ともに楽しみながら学び、ともに成長していきます

“どうしてできないの?”とできない理由を探すのではなく、“どうしたらできるかな?”と共に解決策を見つけ出す姿勢で、私は常にレッスンにのぞんでいます。

誰しもはじめから上手くできないのは当然のことです。それを恥ずかしいと思う必要は全くありません。出来るようになるためにレッスンに来ているのですから。

稽古とは自分を越えていくこと。時につらく孤独に感じるものですが、それを“成長を楽しみ喜ぶ過程”ととらえ、共に楽しみながら成長していきたいと思います。

3、心が楽で、自由にいられる空間をつくります

心身が畏縮してしまうような上下関係、言いたいことが言えない空気感、過剰な費用負担の強制など、一切ありません。

また、家で練習してこられなくとも、怒ったり責めたりしません。

みんな仕事や家庭や、大切なことがたくさんある人生の中、それぞれの目標や目的があってレッスンに来てくれていることを分かっているからです。自分のペースで時間をつくって取り組めばいいことです。

音楽が、琴が、あなたの人生に寄り添い、豊かな彩りを与えられればいい。

そのための教室をつくりたいと思っています。

木村友里ってどんな人? こんな想いで活動しています

わたしにとって箏はパスポートのような存在。うたはな琴教室や演奏活動をとおして表現する喜び、安心感のある居場所をつくりたいと思っています

個性豊かなメンバーが、お互いにリスペクトしあいながらフラットにものが言え、失敗を許しあえる教室をつくりたいと思っています

孤独を防ぎ、生きがいの源となるような琴教室をつくりたいですね

20180427-07

レッスン内容

生田流箏曲(琴)の、古曲・現代曲を弾く教室です。

演奏は椅子に座って行います。(ご希望の方は正座でも可)

毎月2~3回レッスンを受ける方が多いです。

料金

個人レッスン

日本橋教室(東京都中央区) 月1回8,000/月2回15,000/月3回22,000(楽器・会場レンタル費含む)

※初回体験レッスン3,000(日本橋教室にて)

江古田教室(東京都練馬区)

※女性専用。詳細はお問い合わせください。

※一回のレッスン時間を短くし、回数を多くするということも可能です。ご相談ください。

時間

1回のお稽古の時間は約90分(進捗具合等に応じて前後します)

曜日・時間

木曜・日曜:10:00~21:00

火曜・土曜:14:00~21:00

月曜・水曜・金曜:18:30~21:00

この時間内で相談可能です。

※出演スケジュール等によって変動するため、毎月後半に双方ご相談の上、翌月のスケジュールをきめます

アクセス

■日本橋教室

・都営新宿線「馬喰横山駅線」より徒歩5分

・都営浅草線「東日本橋駅」より徒歩5分

・JR総務快速線「馬喰町駅」より徒歩4分

・東京メトロ日比谷線「小伝馬町駅」より徒歩4分

・バス停「小伝馬町」「小伝馬町駅」「馬喰町」「馬喰横山駅」「東日本橋駅前」より徒歩5分

■江古田教室

・西武池袋線「江古田駅」より徒歩8分

・有楽町線「新桜台駅」より徒歩4分

・都営大江戸線「新江古田駅」より徒歩15分

・バス停「羽沢」より徒歩4分

お申込み・お問い合せ方法

まずは一度、初回体験レッスンへお越しください。(日本橋教室にて参加費3000円)

お申込み、お問い合わせは、申し込みフォーム からお願いします。
レッスン可能日時、レッスン場所等のご連絡をさせて頂きます。
3日経ってもこちらからのメールが届かない場合、迷惑メールホルダーに入っている場合がありますので、ご確認お願いします。
迷惑メールフォルダーにもない場合は、お手数ですがもう一度ご連絡を頂きますようお願いします。

→ ご予約・お申込みフォーム

服装

レッスンの時は普段の普通の洋服で大丈夫です。全身を使って弾くので、比較的動きやすい服装の方がいいです。

指輪や腕時計、長いネックレス(前かがみになった時に弦に引っかからないようにするため)は外してください。

爪は長くないほうが弾きやすいです。

稽古場には靴を脱いでお入りいただきます。

レッスン時の持ち物

ご自身の琴爪

楽譜

チューナー

鉛筆

赤鉛筆・青鉛筆

たこ糸

※初回体験レッスン時には何も必要ありません

はじめに用意の必要なもの

始めの楽譜 1,000円程度

琴爪(生田流)一組 5,000円~10,000円程度

楽器の購入について

楽器の購入方法はご案内しますので、まずはお稽古にいらしてください。

事前に購入しておく必要はありません。レッスンに通い始めてから、相談しながらの用意で大丈夫です。

※短琴は演奏時の体の動かし方が異なるため推奨しません。

また、琴爪の購入も同様に、レッスンを始めてからの用意でかまいません。初めのレッスン時には琴爪もお貸しします。

演奏会・発表会について

人に演奏を披露することで、より身に付き上達がはやまるため、3か月に1回程度、演奏の機会を設けています。

参加はご本人の自由ですが、出演されることをおすすめします。

生徒さんの声

「趣味はお箏の演奏です」と胸を張って言えます

わたしもこれから練習がんばって”聴かせる演奏”が出来るようになれたらいいなと思っています

ここでは堅苦しくなく自分のペースに合わせて楽しくレッスンできています

例えばこんなことができます

《さくらさくら》

初回のレッスンでどなたでも(小学生でも!)さくらさくらが一曲弾けるようになります。

《荒城の月》

習いはじめて1ヶ月、2~3回のレッスンで弾けるようになります。

《春の海》

通いはじめてから約一年の生徒さんによる演奏の動画です。お正月によく耳にするこの曲も弾けるようになります。

発表会の様子

2018年10月の発表会です。

View this post on Instagram

昨日はうたはな琴教室の発表会でした。 ご来場いただいたみなさま、会場スタッフのみなさま、参加者のみなさま、いつも応援してくださっているみなさま、ありがとうございました! 通い始めて5年目のお弟子さんから2カ月のお弟子さんまで、みんなそれぞれにがんばってくれていい会になったと思います。楽しかったです。幸せ✨ 前日にみんながんばってるからやっぱりプログラム作ろうと深夜作業し、当日リハ前に印刷のためにファミマを往復したり(笑) 色々やってると自分の練習があまりできないという、これも演奏会あるある(笑) そして自分のライブより緊張しましたー。今日も疲れぬけずへろへろ~

A post shared by Yuri Kimura (@kimurayuri86) on

IMG_20181124_013322.jpg
お申込み・お問い合せ方法

お申込み、お問い合わせは、申し込みフォーム からお願いします。
レッスン可能日時、レッスン場所等のご連絡をさせて頂きます。
3日経ってもこちらからのメールが届かない場合、迷惑メールホルダーに入っている場合がありますので、ご確認お願いします。
迷惑メールフォルダーにもない場合は、お手数ですがもう一度ご連絡を頂きますようお願いします。

→ ご予約・お申込みフォーム

This is a guide for my Koto lesson.
Utahana Koto Classroom
【Lesson fee】
■Ekoda class
Once a month 6,000 yen / twice a month 12,000 yen / 3 times a month 18,000 yen

※for woman only in the Ekoda class

■Nihonbashi class
Once a month 8,000 yen / twice a month 15,000 yen / three times 22,000 yen
■First trial lesson at Nihonbashi classroom
3,000 yen
※Including musical instrument usage fee and venue fee
【Time】
Monday · Tuesday: after 14:00
Thursday, Friday, Saturday and Sunday: 10: 00 ~ 21: 00
Can consult within this time
The time of one lesson will be about 90 minutes (depending on the degree of progress etc.)
【Access】
■Ekoda classroom
· 7 minutes on foot from “Ekoda Station” Seibu Ikebukuro Line
· 3 minutes on foot from Shin-Sakuradai Station on Seibu Yurakucho Line
· 15 minutes on foot from Shin-Ekoda Station on the Oedo Subway Toei Subway Line
※ Ekoda class is for female only
■Nihonbashi classroom
· 3 minutes on foot from Bayside Shinjuku Line “Maki Yokoyama Station Line”
· 3 minutes on foot from Toei Asakusa Line “Higashi Nihonbashi Station”
· 3 minutes on foot from the JR General Express Rapid Line “Bakumacho Station”
· 4 minutes on foot from Tokyo Metro Hibiya line “Kodenmacho Station”
【What you need to get started】
First score:about 1,000 yen
One pair of Koto claws:about 8,000 yen
【About purchasing musical instruments】
If you want to play only when you are in the lesson, you do not have to have a koto.
Please consult me and buy instruments when you want to practice at home.
First of all, please come to practice.
It is a classroom for koto beginners.
We will inform you carefully from the beginning, from taking in and out of instruments, how to adjust strings, how to sit during playing. Even if you can not remember everything right away, I will repeat it over and over so it’s okay.
Even those who say “I can not practice at home easily because I am busy” can come to the lesson in peace. I would like to practice lesson content, time etc etc after consultation. Also, please do not worry so we will not be burdened with excessive expenses inconvenient to your wishes.
Let’s enjoy the sound of Japan together !